お知らせ

最初 <<前 |1|2|3|4 | 次>> 最後

院長の予定及び休診のお知らせ NEW休診等

2020年09月18日

※令和2年1月より令和3年6月まで

毎週水曜AM診療が11:00受付終了となります。
(午後は通常通りです)
※令和2年7月より
毎週火曜午後は健診・予防接種外来となります。
(★急病の方はご連絡ください)
【9月】
🔶23日(水)11:00受付終了(午後通常通り)
🔶24日(木)健診・予防接種休診/午後診療15:00受付スタート
🔶26日(土)11:00受付終了
🔶29日(火)午後:健診・予防接種外来(午後診療なし)
🔶30日(水)11:00受付終了(午後通常通り)
【10月】
🔶1日(木)午後休診(おもちゃ美術館も休館です)
🔶22日(木)健診・予防接種休診/後診療16:00受付スタート(オンライン受付はご利用いただけません。直接窓口にお越しください。)
 


顔認証型サーマルカメラを設置いたしました

2020年09月17日

受付に『顔認証型サーマルカメラ』を設置いたしました。

カメラの前に立って頂くだけで体温測定ができます!

(マスク着用のままでも測定可能です)

なお、体温が37.0度以上の方は、体温計で再度測定していただきます。

 

来院前に発熱がある方は、あらかじめ受付にお申し出ください。

体温計をお渡しいたします。


高校1年女子の皆さんへ♡

2020年09月09日

子宮頸がんワクチン接種をご希望の方

定期接種推奨年齢は小学6年生~高校1年生相当の女子です。

標準的には中学1年生で初回接種を受け、1~2か月の間隔をあけて2回目、初回接種の6か月後に3回目を接種します。対象年齢になったらなるべく早く接種しましょう。

 

★高校1年生は9月末までに1回目の接種をしましょう!

子宮頸がんワクチンは計3回の接種を完了するまでに6か月間かかります。

高校1年生の方は9月中に1回目の接種を開始しないと、今年度中(=無料接種になる年齢の期間)に接種を完了できないことになり、その後は有料接種(当院では1回¥17000)となります。くれぐれもご注意ください。

 

※子宮頸がんワクチンをご希望の方はお電話・窓口にてご予約を承っております。

接種後は30分ほど院内で待機していただきます。

お時間に余裕をもってご来院できる日をご予約してください♪


おもちゃ美術館のご案内おもちゃ美術館

2020年08月24日

開館日:9/10(木)、9/17(木)、9/24(木)

時間:12:00~14:00

入館料:無料

 

ご来館時のお願い

・14日以内に発熱や体調を崩された方はご入館いただけません。

・検温していただき、37.5度以上ある方はご入館いただけません。

・手指のアルコール消毒をお願いいたします。

・マスクの着用をお願いいたします。

(なお、2歳未満のお子様はマスクの着用は不要です。)

感染拡大防止のための取り組み

・殺菌、消毒

・換気

・スタッフの健康管理

 

ご来館されるお子さまや保護者の方の安全を最優先に考え、できうる限りの対策を講じてまいります。

ぜひ、遊びにお越しください♪ 


PayPayご利用いただけます

2020年07月30日

キャッスレス決済「PayPay(ペイペイ)」を導入いたしました。

お支払い時に「PayPayで」とお伝えください♪

保険診療・自費診療(予防接種や健診)ともにご利用いただけます。

なお、保険証をお忘れの場合などで一旦自費でお支払いいただき、その後ご返金が生じるような場合は、キャッスレス決済を適応できませんのでご了承くださいませ。

 


インフルエンザワクチン接種について予防接種

2020年07月27日

7月27日より今季インフルエンザ予防接種のご予約を開始いたしました。

★10月1日より接種開始予定です★

 

現在ワクチン数確保のために、窓口・お電話にてご予約を承っております。

(オンライン予約は8月22日より可能です)

※毎週火曜日午後は「健診・予防接種外来(予約制)」を設けております。

↑診察(発熱・感染症以外)も併せて行えますので、ぜひご活用ください。

今年は新型コロナウイルスの感染と区別するためにも積極的に行いましょう!

大人の方の接種もお受けしております。

午後の予防接種の受付は17:30までとさせていただきます。

 

★生後6か月~13歳未満 ¥1回目、2回目¥3000(税込)

★13歳以上 \4000(税込)

 

13歳未満の方は4週間の間隔をおいて2回接種となります。

インフルエンザが本格化する12月初旬までに、2回目の接種を終えられることをお勧めします。


新型コロナウイルス感染症に対するお願いと院内対策

2020年07月15日

当院でのCOVID-19対策

🔷発熱の方…F-ゾーン(廊下・処置室)でお待ち頂きます。

🔷待合室ではソーシャル・ディスタンスを考慮してください。

🔷混雑時にはお車でお待ちいただくこともございます。

(その際には呼び出しベルをお渡しいたします)

🔷診察室・待合室・受付・処置室・トイレなど定期的だけでなく随時消毒を続けております。

🔷乳幼児健診・予防接種外来では「発熱」の方の入室をお断りしております。

 

患者さまへのお願い

🔷受診時にはなるべくマスクの着用をお願いいたします。

 (2歳未満のお子さまのマスク着用はお控えください。)

🔹お付き添いの方の検温をお願いしております。

 (お付き添いの人数は最小限でお願いします。)

🔷院内滞在時間の短縮のため、オンライン受付・Web問診にご協力ください。

🔷待合室混雑時にはお車での待機をお願いする場合がございます。

🔷当院ではコロナウイルス検査はできません。

 


7月より毎週火曜午後は健診・予防接種のみとなります☆彡乳幼児健診

2020年06月23日

令和2年7月より、毎週火曜午後は健診・予防接種優先外来となります。

ゆっくり健診や予防接種を受けたい方や、夕方しか受診できない方などへお勧めです。

完全予約制ですので、Webもしくはお電話や窓口にてご予約ください。

 

★受付時間★

・ロタ・BCGは13:45~15:00まで

・上記以外の予防接種、乳幼児健診は13:45~17:00までとさせていただきます。

それ以外のお時間のご希望がございましたら、受付までご相談ください。

 

★午後の一般診療はございませんが、急な体調不良の場合は、診療をいたしますので

まずはご連絡ください。


発熱で受診される方へ診療

2020年06月22日

受診時に発熱がある方は、受付にてお申し出ください。

待合室横の廊下もしくは処置室へご案内いたします。

混雑時は自家用車にて待機していただく場合がございます。

ご了承くださいませ。


熱中症について病気のお話

2020年06月08日

厚生労働省より「新しい生活様式」における熱中症予防のポイントが示されました。

1 暑さを避けましょう

2 適宜マスクをはずしましょう

3 こまめに水分補給をしましょう

4 日頃から健康管理をしましょう

5 暑さに備えた体作りをしましょう

特にお子さんは熱中症になりやすいので十分に注意しましょう。

 

乳幼児の熱中症の症状

〇ぐったりしている 〇泣かない・ぐずらない

〇視線があわない 〇甲高い声でさわぐ 〇おう吐

上記のような症状は「イエローカード(急いで受診)」です。

 

熱中症のホームケア

熱中症の初期には「からだが熱い、顔が赤い、元気がない」などの症状がみられます。

熱中症かな?と思ったら、下記のホームケアを始めましょう☆

1 積極的なクーリング(からだを冷やす

涼しい場所に移動して寝かせ、顔や腕を水で濡らして、扇風機やうちわなどで送風します。

同時に、冷たいタオルで首すじ・わきの下・足のつけ根を冷やします。

2 水分補給

経口補水液を飲ませましょう。なければ水やミネラルウォーター、乳児用イオン飲料で口の中を湿らせます。飲む量が少ないようであれば、スポイトやピクニック用のしょうゆさしを使って、口の正面ではなく、サイドから少しずつ、口の中を水で湿らせるといいでしょう。

3 衣服を調節する

薄着にして汗をふき、ほてってきたら着替えさせます。

 

×これはNG×

・全身に水をかける

(皮膚表面の血管を細くして逆効果になるので)

・解熱薬を使う

(病気の時とは発熱のしくみが異なるため、解熱薬の成分が逆に発熱を手助けしてしまうので)



最初 <<前 |1|2|3|4 | 次>> 最後