お知らせ

最初 <<前 |1|2|3 | 次>> 最後

院長の予定及び休診のお知らせ NEW休診等

2020年04月03日

※令和2年1月より令和3年6月まで

毎週水曜午前診療が11:00受付終了となります。
(午後は通常通りです)
 【4月】
🔶6日(月)午前中休診/健診予防接種14:30受付開始(午後診療は通常通りです)
🔶8日(水)11:00受付終了(午後は通常通りです)
🔶9日(木)16:30受付終了
🔶15日(水)11:00受付終了(午後は通常通りです)
🔶22日(水)11:00受付終了(午後は通常通りです)
【5月】
🔶6日(水)小児科在宅当番医(8:30~17:30)オンライン受付はできません
🔶7日(木)午後休診
🔶13日(水)11:00受付終了/17:30受付終了
🔶20日(水)11:00受付終了
🔶27日(水)11:00受付終了


WEB問診にご協力ください☆

2020年03月28日

院内での待ち時間短縮のために、事前のweb問診にご協力ください。

Web問診済みの方を優先的にご案内する場合がございます。

ご理解ください。

ご受診日の前日18時より入力可能ですので、ぜひご活用ください。


おもちゃ美術館開館日おもちゃ美術館

2020年03月27日

4月のおもちゃ美術館開館日は

4/16(木)、4/23(木)、4/30(木)

12:00~14:00までとなります。


MR(麻しん・風しん)ワクチン接種について

2020年02月27日

1歳児、年長さんでMRワクチンをまだ接種していない方は

今すぐに接種しましょう!

※今年度、年長さんの方は、令和2年3月31日までに接種をしましょう。

診察時間にも接種可能です。ご希望の方は母子手帳をお忘れのないように

ご持参ください!


新型コロナウイルス感染症について

2020年02月25日

・風邪の症状や、37.5℃以上の発熱が4日以上続く方

 (解熱薬を飲み続けなければならない時も含みます)

・強いだるさ(倦怠感)や、息苦しさ(呼吸困難)がある方

※高齢者や基礎疾患などがある方は、上記の状態が2日程度続く場合

 

いずれかに該当する方は、「帰国者・接触者相談センター」お電話でご相談ください。

 

【帰国者・接触者相談センター】

山口市における最寄りの保健所は、山口健康福祉センターです。

・電話番号 083-934-2533

・相談時間 平日9時00分~17時00分

・土日、祝日は県健康増進課(083-933-3502)にお電話してください。

 

【新型コロナウイルスに係る相談窓口(厚生労働省)】

ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについて、

厚生労働省が相談窓口を設置しています。

・電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)

・受付時間 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

※聴覚に障がいのある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方

・FAX 03-3595-2756

 

 


Web問診が新しくなりました

2020年01月14日

受診前のWeb問診システムが新しくなりました。

ご来院前までに事前に問診をご入力いただくと受付がスムーズとなりますので

是非ご協力ください(^^♪

 

以前はドクターキューブで順番をとった際にWeb問診をご入力いただいておりましたが、

この度、ご来院日の前日18時より事前にWeb問診がご入力いただけるようになりました!

ホームページTOP画面の『Web問診票』からご入力いただけます。

その際、事前Web問診にご回答いただいても

受診予約にはなりませんのでご注意ください(*_*)!

受診予約はオンライン受付時間にドクターキューブのサイトより別途お取りください。

 

★オンライン予約をせずに病院に到着してから問診票記入されていた方

★初めて当院を受診される方

記の方も事前にWeb問診をご利用いただけますので是非ご活用ください!

病院にご到着された後でも、院内でWeb問診をご入力いただくこともできます★

 

☺WEB問診のメリット☺

①来院前にゆっくり問診入力できます

②待合室にいる時間が減って院内感染のリスク軽減!

③症状などの伝え漏れや言い忘れをなくすことができます

④お子さんの診察に付き添えない親御さんも、医師にしっかり症状を伝えることができます

(おじいちゃんやおばあちゃんも安心☆)


令和2年1月からの診療時間変更のお知らせ

2019年11月28日

令和2年1月より令和3年6月まで、

毎週水曜日午前中の受付終了時間が

11:00までに変更となります!!

午後診療は通常通りです。

 

患者様にはご不便をお掛けし、大変申し訳ございません。

ご了承くださいませ。

 


スギ花粉舌下免疫療法を行っています!

2019年06月18日

当院ではスギ花粉症の舌下免疫療法を行っております。

スギ花粉症と確定診断された患者さんが治療をうけることができます。

 

服薬方法は、治療薬を舌の下に置き、定められた時間保持したあと飲み込みます。

スギ花粉の飛散がおさまっている7月頃から治療を始めるとちょうどよいタイミングです!

スギ花粉が飛んでいない時期も含め、毎日服用します。

治療期間は3~5年と長期にわたりますが、正しく治療が行われると、

初めてのスギ花粉飛散シーズンから効果が期待されます。

 

★受診の流れ★

①問診、診察、血液検査(過去にアレルギー検査を受けたことがある方は結果をご持参下さい)

②・結果説明、治療説明、初回投与(初回のみ処方された薬をクリニックで舌下し30分間院内で待機し様子をみます)

 ・翌日から自宅で舌下する初期量を1週間分処方

③お薬が切れるまでに再受診していただき、問題がなければ維持量に増量

 

長期にわたり正しく治療が行われると、アレルギー症状を治したり、長期にわたり症状をおさえる効果が期待できます。

症状が完全におさえられない場合でも、症状を和らげ、アレルギー治療薬の減量が期待できます。

ご興味のある方は当院までご相談ください。

 

 

 

 


オンライン予約のおねがい診療

2019年03月13日

★ドクターキューブで順番を取られる方へのおねがい★

 

ドクターキューブで診療の順番を取られた時には、

ご自分の10番前を目安に来院をお願いいたします。

 

10番前の来院→問診票記入(→必要があればナースの問診・検査)→診察

診察までおよそ30分以内での、スムーズな診療を目指しております。

 

~ぎりぎりや遅れてこられる方がいると・・・~

順番までに、診察の準備が整っていない患者さんが多いと「現在の呼び出し番号」の表示がなかなか進まない、又は番号が急に進んでしまいます。

院外で順番をチェックしている方は来院のタイミングが計れません。

駐車場もいっぱいになってきます・・・。待合室も込み合ってきます・・・。
 

みなさんのご協力があってのシステムです。ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。


なお、これまで通り特にお具合の悪い方のトリアージや予防接種のみの方などの

優先した診療がありますことをご了承ください。

ご不明な点、ご意見など どうぞ受付へお寄せください。

 

 


機能強化加算について

2018年05月31日

平成30年6月から初診料に機能強化加算が加算されます!

 

平成30年度の診療報酬改定により、初診時に機能強化加算80点が上乗せされることとなりました。

【機能強化加算】とは、初診時に患者さんの病状により専門医療機関の受診の要否の判断を含めた

機能に対する評価です。この加算は初診時のみ加算されます。

何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

 



最初 <<前 |1|2|3 | 次>> 最後